わたしのお気に入り イメージチェンジ インテリア・住まい コラム リメイク

リフォーム顛末記 3・フランス額装は素晴らしい

 

フランス額装という技術で、額装し直した版画です。

壁紙やモールディングで部屋を模様替えしたので、

もう30年以上前に頂いた版画の額装も、替えたくなりました。

画材屋さんではマットの色数が少なく、なかなか決まりませんでした。

 

薔薇のイメージで、少しエレガントなアンティーク感を出したいけど、

実際の地や色がくすんでいるので、渋くするとすすけた感じになるし…

一度、ピンクのマットで作っていただいたのですが、

若作りみたいだし、壁紙に合わないような気もするし…

(この生成り色は、元々なのか、経年劣化なのか…)

 

そこで

部屋の内装をお願いした

浅野佳代さん

http://echt-tokyo.com

に相談したら、フランス額装作家

河野 玲さん

http://encadrement-plus.com/index.html

を紹介して下さったのです。

途中、工程を見せてくださりながら幾通りかご提案があり、

このような仕上がりになりました。

ドアの上に飾るということで、下から見ても

マットの遮断面の銀が映えるようになっています。

この渋目の銀と、ほのかなピンクでイメージ以上になりました。

-わたしのお気に入り, イメージチェンジ, インテリア・住まい, コラム, リメイク