わたしのお気に入り イメージチェンジ カラー診断 コラム 未分類

体型診断って、本当に合ってるの?

 

似合っているはずで、お気に入りなのに、
2年間袖を通していないこのジャケット
今回は形について、考えます。

 

色についてはこちら
http://shikisailife.jp/カラー診断って、本当に合ってるの/

 

 

「○○色が似合うと言われました」

と同様、

「私はVネックはダメらしいです」

などと仰るお声もよく聞きます。

 

そのマニュアルで行くと、私はラウンドネックが合うタイプ。
でも、このシャツ

淡いピンク地に黒の刺繍の文字。

「マダムの小粋なカジュアルウエア」

のつもりで、私が着ると

「オカンの普段着」…

 

ラウンドネックでも、リブの襟ぐりはスポーティーなテイストになり、
鈍臭い私には今ひとつです。

 

ラウンドネックかVネックか…

 

の二者択一ではないのです。

服の印象は、衿空きの形式だけではなく、袖や素材など、
色々なパーツとのバランスが関わってきます。

 

通常、

しっくりこない色や形は、

アクセサリーやスカーフでアレンジしましょう

とアドバイスしますが、この衿空きは
スカーフをするとうるさくなるし、アクセサリーでは
物足りない…

私には合わないはずのVネックにした方が、しっくりします。

 


似た形のラウンドネックですが、

これくらい空いていたらよかったのかも。

少しの違いで、全く印象が変わります。
(モデルの質は、また別の問題として)。

 

「じゃあ、○○診断ってどうなの?」

「結局何を基準にしたらいいの?」

という疑問が出てくるのは当然です。

 

 

「○○診断は意味がないの?」

「結局、好きなものを着れば良いのでは?」

 

について、次回考えます。

-わたしのお気に入り, イメージチェンジ, カラー診断, コラム, 未分類