イベント・セミナー イメージチェンジ カラー診断

ファッション診断を繰り返すのは、どうして?

 

カラー診断や体型診断を繰り返し受ける…

そんな人が「診断ジプシー」よばれていることを知りました。

 

「◯◯タイプです」
と診断結果を貰うことがゴールのように感じがちですが、
実はここがスタートなのです。

 

「好きなタイプと違う場合はどうするの?」

「◯◯タイプと違う服はどうするの?」

「何となくしっくりこない」

「以前受けた時とは違う診断結果だった」

色々な疑問や問題が出てきます。

 

「自分ではわからないから、アドバイスが欲しい」
と受け身の方が多いのですが、
実は誰でも、ご自身の意思や嗜好、事情を持っていらっしゃいます。

 

 

「自分は何に満足するのか、どうありたいのか」

 

を明確にする必要がある、と作ったプログラムが

「My Favorites!」

MF Program

 

「My Favorites !」のプログラムは

 

「好み」
「生活スタイル」
「似合う」

 

の3条件を満たす服を選ぶことをお勧めしています。

以前は

「好み」
「生活スタイル」

は、自分自身のことだからわかるでしょう、
と簡単にすませていましたが、

 

「診断を活かせていない原因は、ここにある」

 

と考え、まずこの2つに向き合うベーシックコースを
受講いただくように昨年改訂しました。

今回受講くださった玲子さんは、改定後初めての再受講生です。
(ありがとうございます!)
再受講は、何度でも3000円で受講いただけます。

 

まずは「好み」を知るためのワークの集大成が
ナビゲーションマップ作り。

 

「難しいですね、自分の好みを知るというの。
私の場合、深層心理まで忍び込まないとなかなかできないこと
ですが、今回は素直な自分でいられたと思います。」

 

玲子さんは、ご自分の好きなスタイルが明確で、
すでに実際のファッションで実現されているように
見える方です。

ワークでわかった玲子さんのテーマは
「上品と誠実がなじむ個性」

 

「切り張りは上手にできなかったけれど、自分の好きなもの
囲まれていたいもの、などがはっきりしてよかったです。」

 

ナビゲーションマップは、作品ではないので、上手い・下手を
気にする必要はありません。
目標を明確にして、意識するためのもの。
「これだ!」
と思う写真を見つけたら、

お家でもどんどん貼り足していって、目のつくところに飾って下さいね。
いつも意識していると、人は自然と行動するようになりますよ。

 

ベーシックコースは、5時間(休憩を挟むので、実質4時間弱)の長丁場です。
この時間配分には、私も悩むところですが、

 

「ついていくのが大変でしたが、
勢いで1日ですませる方が良いように思います。」

 

とのご感想をいただきました。
ありがとうございました。

ご都合に合わせて、3時間、2時間、と日を分けることもできますので
ご心配な方は、ご相談くださいね。

 

 

 

 

-イベント・セミナー, イメージチェンジ, カラー診断