お直し もったいない わたしのお気に入り コラム 未分類

このトートバッグに秘められた過去

 

「何年着ても いつまでもときめく ワードローブ管理術」
http://shikisailife.jp/program/
私のキャッチフレーズです。

 

いつもお気に入りの服を着たい。
でも、私はモノを捨てることに抵抗があります。
それは

モッタイナイ

という気持ちと、そのモノとのおつきあいの歴史の

愛着

という気持ちから。

昭和10年生まれの母は、
祖父(母の父)の背広を裏返して仕立て直し、自分の制服にしたそうです。

それは愛着などというよりも、単に物資がなかったからで、
現代は嗜好が優先で良いと思いますが、
お気に入りで且つ、布という資源を活かすことができれば最高です。

ところでこのバッグ、素敵だと思いませんか?

 

バッグ作家 (私が勝手につけた名称)
友田陽子さん

https://ameblo.jp/sunnyside45/entry-12314803890.html

(以後TSUBAKIちゃん)の作品です。

あ、こんな色と柄、好き♡

 

と思っていたら、

元々はカーテン

ヨガマットケース (サイトでご覧になれます)

トートバッグ

 

と変遷したそうです。

しかも、リバーシブル

 

好きな布は最後の最後まで使いきります
使いきるご提案がTSUBAKIならできます

 

というところにググっときました。

私の思いと同じ!

 

実は、TSUBAKIちゃんにポーチをオーダー中。
ますます完成が楽しみです。

 

-お直し, もったいない, わたしのお気に入り, コラム, 未分類